鳳泉スクール

横浜市都筑区で学習塾をお探しの方は、鳳泉スクールまで。 そろばん教室やロボット教室も行っております。

インフォメーション

塾長ブログ

HOME >  インフォメーション  > 塾長ブログ

先の自分に期待するより、今の自分ががんばれ!

「部活引退したら勉強がんばる。」と言っていた8割は結局やらない。
 他に、「中3になったら」、「夏休みになったら」、「テスト前になったら」、「このテレビ見たら」、「次からは」という言葉は、勉強するぞ宣言に聞こえますが、実は先延ばしして逃げています。そして、残念ながら、大抵の場合やりません。
やらなきゃいけないと頭の中では思っていても、人間はなかなか行動できないものです。言ったときは本当にやろうと思っていたとしてもです。今はしょうがない、部活を引退したら勉強モードにスイッチが入るはず、時期や時間になれば切替できる、なんとでも思っているのなら大間違い。人間そんな簡単に変われませんし、時が来たら勝手にやる気が出るなんて、そんな訳ないでしょ!

ですから、「すぐやる」、「今できる精一杯やる」ことです。部活があっても勉強を頑張っている子はいます。そういう子は、部活を引退したらしっかり切り替えもできて、勉強モードに入れます。要は部活を言い訳にしないということ。今を頑張れない人間には次は無いのです!
どうしても、色々な誘惑に負け、あれこれ理由(言い訳)をつけて、やるべきことを後回しにしてしまう、あるいは結局やらない、なんて人。また自分に負けてしまった、私はダメな人間だ、なんて思いますか?そんなことはありません。それこそそんな事考えている時点でそれも言い訳が始まっていますから。程度の差はあれ、やりたくない事を進んでできる人間は多くいません。
一番良い方法は、やる気や誘惑と戦わないことです。戦わなければ負けることはありませんし、それを言い訳にすることもありません。どういうことかというと、やる気があろうが無かろうが、他にやりたいことがあろうが、決まった時間になったらやる、ある場所に来たらやる、というように、強制的に習慣化するのです。自分をどれだけ拘束できるかが成功のカギです。塾のような環境を利用するのは良い方法です。はじめのうちは辛くても、そのうち勉強することが当たり前になります。当たり前のレベル、つまり別段頑張ろうと思わなくてもできるレベルを上げるのです。
「心を入れ替えて、明日から勉強頑張るぞ!」ではなく、「今日から毎日、部活から帰ったら、夕食前の30分間、授業の復習をやる。」と家族の前で宣言しよう!そしてその時になったら、誘惑となるもの(テレビ、スマホ、マンガ、ゲーム、お菓子、ベッド、部活の道具など)は自分の周りから排除して、すぐに行動すること。
どうこういわずにこうどうしろ(笑)!

各コースのご案内

  • ショウイン式学習塾

    ショウイン式学習塾

    パソコン教材を使ったショウイン式学習法で、わからない部分を穴埋めしながら勉強を進めます。

  • そろばん教室

    そろばん教室

    幼児・小学生募集中です!
    そろばん塾ピコの都筑校として、入試や試験で役立つ基礎学力を養成します。

  • ロボット教室

    ロボット教室

    ロボットを作り、楽しみながら理科や科学に対する関心を高め、空間認識力や創造力も養うことができる小学生対象のプログラムです。

  • 速読教室

    速読講座

    読むことが苦手なお子様、読む機会が減っているお子様はぜひお試しください。 読み取る力をつけるために、まずは、「読む力」を鍛えましょう。

このページの先頭へ